暫定的に業者に依頼する方法も?

初めてリスティング広告という言葉をモニター画面で見た時に
実は意味がよく分からず、誰かに聞こうと思ったけれど
いわゆる「教えてちゃん」は煙たがられる存在だと言われていて
自力でリスティング広告のその意味を確認した覚えが。

リスティング広告とは、日本でシェアが高いYahoo!やGoogleなどのような
大手検索エンジンや各サーチエンジンが提携している有名サイトに広告を
掲載できるサービスのことです。

・・・とリスティング広告をひとまとめにすると
こういうことになるのでしょうねぇ。

よく、何かを検索する時に、結果ページの中央上部5件くらいまでと
右サイドに「広告」だと分かるように表示されていたり
色分けされている部分がある。

人間の目の動きは横文字になると左から右へと
動く仕組みになっているので、リスティング広告は
そのあたりもよく熟知した人が考えたものでは
ないかと思ってしまいます。

また、検索するキーワード(組み合わせのものも含みます)により、
どんな業種がどんな品物を売りたくてリスティング広告として設定したものか・・・。

そこでも意味が変わってきますよね。

ユーザーが「購入」の目的か、レシピサイトのように「会員登録」が目的なのか・・・。

それにより設定する検索キーワードのニュアンスや意味も異なると思うので
リスティング広告を始める前によく観察してみると面白いかもしれません。

ただ、ちょっと不安な場合はリスティング広告のサポートを行っている
会社も存在するようなので、慣れるまではそちらを検討してみるのも
良い方法だと思います。ビジネスを手探りで行うことほど
危険なことはないと思われます。リスティング広告について
仕組みや用語の意味などを理解できるまでは・・・と、
そんなスタンスでも良いのでは?

よく耳にするような問題の解決策など最初から出てくるものだとは
思えないのでおそらく「お金を払ってでもリスティング広告は業者に!」と
いう方も多いのではないでしょうか。そう思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ