成功事例から費用をかけずに集客する方法を見つけます。

物事には成功と失敗の事例が存在します。

ほとんどの経営者や本を書いている人は「失敗に学ぶ方法」を説いてる様子だけれど
最初からネガティブな感じよりも、最初は「どうしたら成功したのか」を、ぜひ知りたい。

リスティング広告の成功事例も参考になるのでは?
特にYahoo!は詳しく書かれているみたいです。

「初めてリスティング広告に掲載する際に迷うところはどのような点か」

「何のためにリスティング広告を利用した方が良いのか?」

分からなくて、悶々とするよりは、

リスティング広告を利用して、「その後どうなったか」・・・。
そこ知りたいですよね。

リスティング広告は手間がかかるけれど、いったいどのくらいの手間だというのだろう?
そこも知りたい部分。

私のような素人ができるような作業なのかどうかも気になる。

それに、「うまく行かなければやめればいい!」と気軽に考えることができるのも
リスティング広告の良い点なのかしら・・・。

成功事例を読んでいるとそう思います。

費用は最小限に、効果は大きく!がこの宣伝タイプの特徴で、
ネット通販や、ホームページで集客している会社にとって
「お客様が来ない」のは致命的な打撃です。

やはり「たくさんの人にサイトを見てもらう」という意識でないと
新規の顧客獲得にはつながりにくいということなのでしょうね。

世の中には口コミで伸びて行ける産業もありますが、競争が激しい業界になると
「次の一手」がとても重要になる場合があります。

テレビやラジオのコマーシャルは費用が掛かり過ぎて宣伝広告費に大きな支出が出やすいばかりか、売上により回収できる額かどうか分からないケースもあるのですから・・・。

リスティング広告は集客さえクリアできれば販売員や営業担当の負担も軽減できるのだけれど・・・という場合も活用できそう。

もともと「購入しよう!」と思って検索をかけてホームページにたどり着き、
リスティング広告を見て連絡をいただけるお客様へは
ご説明もしやすいのではないかしら?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ